スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミヤ・アポロ宇宙船

 先ほど引越し屋さんが来て、段ボールの空箱を全部引き取ってくれました。これでようやく落ち着きました。
 さて、昨年10月から12月にかけて作ったプラモデルの紹介を。
 アポロ11号の月着陸40周年を記念して、40年ぶりに再販された「幻の」キットです。
 とても独力で作れるキットではなく、横浜市にあるタミヤ・プラモデル・ファクトリーの講座に通い、プラモデラーの長谷川伸二マスターに教えてもらって完成しました。
 まずはこんな感じです
 アポロ月着陸船
 手前がアームストロング船長、はしごに手をかけているのがオルドリン飛行士でしょうか。
 月着陸船1
 これはアポロ11号の3段目のロケット。中に月着陸船が格納されています。
 格納状態
 3段目ロケットの切り離し。
 3段ロケット切り離し
 司令船&機械船と月着陸船のドッキング状態。
 着陸船とのドッキング
 年末の一時期、アマゾンで1600円にまで値引きされていたので、10年後の50周年までの「保存用」に購入してしまいました(汗)
 
スポンサーサイト

コメント

引越しお疲れ様です。
今池ですか~、またディープな名古屋に
いらっしゃいましたね。
機会があればお会いできるの楽しみにしてます!
2010-01-10 22:02 ガンプラ好きなお父さん #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ガンプラ好きなお父さん
> 今池ですか~、またディープな名古屋に
 そうなんです!(笑)
 とても便利で奥が深そうな町なので楽しみです。模型屋も見つけましたしね。
> 機会があればお会いできるの楽しみにしてます!
 ぜひ、オフ会等で!
2010-01-11 19:42 くじら #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://todokujira.blog8.fc2.com/tb.php/46-21c40a79

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。